アマオク

アマオクは、アマテン、ギフティッシュと並んで取引量が多いギフト券売買サイトです。
サイトは表示が早く、出品者のエラー数や最新の取引状況=相場価格がわかるのは良い点です。
反面、出品手数料 2.5%は他サイトより高めです。

アマオク

アマオクについて会社概要、取扱うギフトカードの種類、手数料、振込銀行、本人確認、他のサイトと比較してのメリット、デメリットをまとめてみました。

アマオクの概要

会社名:株式会社アマオク
所在地:〒739-2628 広島県東広島市黒瀬楢原東2丁目21-25 ガーデンヒルズ2F
資本金:300万円
電話番号:公表していない
古物商許可番号:広島県 第731121400046号

アマオクの取扱いギフトカード

Amazonギフト券、楽天ポイントギフトカード、iTunesカード

アマオクの手数料

出品手数料:2.5% 取引確定の場合のみ
出金手数料:250円 (10万円以上の場合 0円)出金条件 残高 1,000円以上
会員登録や月額料金、ギフト券の購入には手数料はかかりません。
購入者がチャージする場合、銀行の振込手数料は購入者負担となります。

購入する場合 振込先となる銀行

同一銀行間であれば振込手数料が安いです。なにより口座に反映する時間が短く、24時間対応なので、欲しいギフト券を見つけたときにすぐに買うことができます。

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBI銀行

*以前は、楽天銀行も使えていましたが、使えなくなりました。(口座が抹消された?)

本人確認方法

携帯電話によるSMS認証
入出金の場合、登録名が銀行口座の名義人と一致すること

アマオクのメリット

本人確認が簡単 身分証の提示が不要
取引量が多い
取引情報がリアルタイムで公開されているので、相場がわかる

アマオクのデメリット

お金を預かっている会社なのに電話番号がない
本人確認が甘く、詐欺が多いという評判も…
取扱ギフトカードが3種類と少ない
出品手数料が高い(2.5%)

アマオクのまとめ

最新の取引相場がわかるのは他にないメリットだが…
楽天ポイントギフトカードを買って、楽天のアカウントを削除されたという報告が多くありますので、楽天ポイントギフトカードを購入することはとくに注意が必要です。

   

 - ギフト売買サイト