見込み客のタイプとコンテンツ

今回は、見込み客をいくつかのタイプに分けて、それぞれのタイプ別にどのようなコンテンツを提供し
どうアピールすれば、コンバージョンにつながるかということを考えてみたいと思います。

見込み客を4つに分けて考える

これは、海外で使われている理論で、あなたのブログを訪れる客のうち、紹介している商品を買ってくれそうな見込み客を4つに分けて考えます。
基準となるのは、訪問客がすでに購入する決断をしているかどうか、と、判断が慎重か速いか、です。

「見込み客のタイプとコンテンツ」の続きを読む…

レスポンシブWEBデザイン Vs. 専用サイト

前回は、スマホからのアクセスに対して、レスポンシブWEBデザインにして売上が伸びたショップの事例を紹介しましたが、企業サイトでは、Yahoo!Japan や Amazonのような超大手サイトはもちろんのこと、ふつうのネットショップでも専用サイトを用意して、そちらに飛ばすやり方の方が一般的のように思います。

それは、スマホユーザーの特性にあわせて、コンテンツをつくり、サイトをデザインし、訪問客をナビゲーションした方がコンバージョンは断然上がるからです。
「レスポンシブWEBデザイン Vs. 専用サイト」の続きを読む…

レスポンシブWEBデザインにして売上アップした例

実際にレスポンシブWEBデザインを採用して、飛躍的に売上を伸ばした企業のケースを紹介します。

オニールのケース

oneiljp

カジュアルやスポーツファッションのオニール(ウエットスーツを開発したことでも有名)の本国のオンラインストアでは、レスポンシブWEBデザインを採用したところ、スマホからの売上が飛躍的にアップしました。
「レスポンシブWEBデザインにして売上アップした例」の続きを読む…

レスポンシブWEBデザイン対応の無料テンプレート

レスポンシブWEBデザインは、1つのHTMLだけで、PC、タブレット、スマートフォンなどすべてのデバイスに最適化して表示してくれるので、すご~く便利です。

今回は無料で使えるテンプレートを紹介します。

無料テンプレートの紹介

「レスポンシブWEBデザイン対応の無料テンプレート」の続きを読む…

訪問者の95%に記事を読ませる方法 | LPO

ウェブサイトを訪れた人の視線解析は、いくつかの大学やリサーチ会社で行われています。

解析の結果をもとに、次の有名な法則も導き出されています。

  • グーテンベルク・ダイアグラム
  • Zの法則
  • Fの法則

今回は、視線の解析調査で報告されていることのなかから、これ以外のことを紹介してみます。

「訪問者の95%に記事を読ませる方法 | LPO」の続きを読む…