コンバージョンを上げるヒント【最新情報】

コンバージョンアップの秘訣

サイトやブログを訪問したお客様が
商品購入、資料請求、メルマガ登録など
サイト側が意図したアクションを起こす割合を
コンバージョンレートいいますが

少ないアクセスで
効率よく稼ぐためには
コンバージョンをアップさせる工夫が
重要になります。

今回は、コンバージョンを上げるためのコツのなかで
書籍等には載っていない最新の情報
紹介します。

いちおうスプリットテストで効果ありとされたものですが
全てのケースで通用するとは限りませんので
そのあたりは自己責任でお願いします。

01.訪問客との距離を縮める

・Intuit.co.uk では、時間を決めて見込み客とライブチャットを
 始めたところ、211%もコンバージョンがアップ。

・LessAccounting.comでは、
電話番号をサイトトップに明記したところ
 コンバージョンレートが1.8ポイントアップ

・emptymind.org は、
 電話アイコンをリアルな管理人の写真に変更して
 コンバージョンレートが、3.7% から 5.5%にアップ

02.サイトをわかりやすく

・商品のメリットは箇条書きで伝える
 Unionen Testedでは、
 商品のメリットを箇条書き(ブレット・ポイント) にしたところ、
 15.9%コンバージョンが改善した

・Precedenは、
 サイトの構成をシンプルにわかりやすくして
 37%売上がアップした。

・Slideshop.comでは、お客様のユーザビリティを改善(主にナビゲーションの改善)
 して34%コンバージョンがアップした

・バンクーバー・オリンピック2010の公式ストアは、
 チェックアウトを簡単にして
 21.8%売上げアップ

・出口は1つに
 Weather Channelでは、
 お客様にとって欲しい行動を1つのアクションに絞った
 サイトにしたところ、コンバージョンが225%アップ

03.売り込みすぎない

・mailermailer.comによると、
 9億通のメールを分析したところ、
 DMの本文に読者の名前を入れると、
 コンバージョンが7%アップするが、
 件名に名前を入れると
 43%も落ちる

・Zurb.comによると、
 購入ボタンをサイトのトップから外したあるサイトでは
登録者が3.5倍になった

04.ビデオを有効に使う

・Dropboxは、
 サービス案内のビデオを置いて
 10%以上コンバージョンを改善した

・ある宝石販売サイトでは、
 商品をビデオで説明することで売上が247%アップ
 Ice.comでは
 同じく商品説明ビデオをサイトに置いたら
 400%アップした

・Think Vitaminは、
 ビデオの長さを5分50秒から50秒の短縮版にして
 24.4%コンバージョンが改善した

05.読者にインパクトを

・電子書籍は、3Dのバーチャルカバーをつけるのとつけないのとでは
 43%ダウンロード数が異なってくる
 (Code Monkeyismのお話)

・CTAボタン
 (Click To Actionボタン=購入ボタンや資料請求ボタンなど)は
 一般的には赤がおすすめ
 ある旅行予約サイトでは、2.5ポイント改善した

・CTAボタンを大きくする
 SAP BusinessObjectsでは、
 コンバージョンレートが、32.5%改善した

06.申し込みは簡単に

・申し込みの入力フォームの項目を減らす
 ImageScapeでは、項目を11から4に減らして、申込者が160%増加した

・入力フォームを会話調のフォーム(マッド・リブズ・スタイルというそう)に
 変更すると、25から40%申込者が増える

お客をつかむウェブ心理学 (DO BOOKS)

新品価格
¥1,575から
(2013/5/18 09:39時点)


この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

クリック率を1.5倍にあげる秘訣