レスポンシブWEBデザイン Vs. 専用サイト

前回は、スマホからのアクセスに対して、レスポンシブWEBデザインにして売上が伸びたショップの事例を紹介しましたが、企業サイトでは、Yahoo!Japan や Amazonのような超大手サイトはもちろんのこと、ふつうのネットショップでも専用サイトを用意して、そちらに飛ばすやり方の方が一般的のように思います。

それは、スマホユーザーの特性にあわせて、コンテンツをつくり、サイトをデザインし、訪問客をナビゲーションした方がコンバージョンは断然上がるからです。
「レスポンシブWEBデザイン Vs. 専用サイト」の続きを読む…